皆様こんにちは!

 

先日、福岡にある株式会社ニシイ様の本社にて開催された棟換気システム「パッ換」の

技術研修に参加して参りました。

この商品の読み方は「パッカン」といいます。

商品名だけ聞いてもいったい何の商品なのかは分かりにくいと思います(笑)

 

 

 

 

TOKO様HPより抜粋

 

この「パッ換」は屋根裏に溜まる湿気を逃がしたり、屋根裏に溜まった暑い熱を逃がす

効果のある商品になります。

研修会では屋根の模型に「パッ換」を設置する工程などを確認しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで私達はペンキ屋として出来る暑さ対策として、屋根裏に熱を伝わりにくくする

遮熱塗料や断熱塗料のご提案しかお客様には出来ませんでした。

しかしこの「パッ換」があれば2階の暑さに悩まれている方にまた違ったご提案が出来る

のではないかと期待しております。

実際に現状棟換気が付いていないお家にこの「パッ換」を付けるとどれ位の効果があるのか

をグラフにしたものがあります。

 

 

 

 

これはすごいですよね!

取り付けも私達ペンキ屋で出来るようなものになっておりますし、私達が一番気になった

雨漏りの可能性も限りなく低いものとなっておりました。

これなら屋根屋さんに頼んで大掛かりな工事をせずに簡単に屋根裏の温度を下げる事が出来

ますのでこれからひまわりペイントでも「パッ換」と遮熱・断熱塗料の併用でどんどんご提案

していきたいと思います。

 

ちなみにこの「パッ換」はコロニアル屋根専用となっており、瓦のお家や2×4工法のお家

には採用出来ませんので気になる方は一度お問い合わせ下さいね!

 

これからもひまわりペイントでは少しでも地域の方のお困りごとに対応出来るよう、良い商品

が開発されたらどんどん採用していこうと思います!